脱毛サロンの脱毛は痛いの?

datumou-itai

脱毛サロンに行くときに気になるのが脱毛サロンの脱毛は
痛いのか?痛くないのかどうかということですよね。

脱毛サロンでも脱毛は基本的に痛くありません!

これは脱毛サロンの脱毛が痛くないというのではなく、
脱毛する方法・機械によって脱毛の痛さが変わってきます。

そのため、脱毛をするのが脱毛サロンでよく利用されている、
フラッシュ脱毛の場合にはほとんど痛くありません。

全身脱毛相場を考えると医療クリニックに比べると脱毛サロンの脱毛はそこまで痛くないかなと思います。

しかし、脱毛サロンでも電気脱毛や針脱毛を実施している脱毛方法では
部位によっては毛根を焼くので痛みが伴うこともあるので注意してください!

このように脱毛は脱毛器具によっても変わりますし、脱毛する部位によっても変わってくるので、
そのあたりを頭に入れておきながら脱毛について考えてくださいね!

美容脱毛である光脱毛を受ける前にはカミソリで自己処理

xf3055071265l

美容脱毛である光脱毛を受ける前にはカミソリでの自己処理はあまりおすすめできません。

推奨されるのは、電気シェーバーを使った自己処理です。そもそも何故光脱毛を受ける前に自己処理が必要なのかというと、光脱毛の仕組みにその理由があります。

光脱毛は、特殊な光が発する熱で毛根にダメージを与えることで徐々に毛を生えなくするという脱毛方法です。光が発する熱は、肌の表面に顔を出した毛を導線として毛根にまでたどり着きます。

この時毛が長すぎると、毛根に届くまでに熱が少し下がってしまうため、最大限の効果を得ることができません。そのため自己処理である程度毛を短くしておくことが大切なのです。

理想的なのは、施術日の二~三日前に処理をしておいて、ちょっとチクチクするくらいの状態で臨むことですね。また光脱毛は肌へのダメージが少ないとはいえ、やはりそれなりの負担はかかります。

カミソリは毛だけでなく肌の表面も削ってしまうので、もし何かあった時に炎症が酷くなる恐れがあるのです。電気シェーバーであれば肌にかかる負担が少ないので、こちらを利用するほうが賢明でしょう。

誰かにやってもらえる環境にあるのならいいのですが、着物やドレスなどでうなじを見せなければいけない状況で仕上がりが汚くなってしまうのは非常にもったいないんです。

そのため、自己処理で剃ったりするのはおすすめできません。

引用:うなじ脱毛!口コミ、評判が良く値段も安い脱毛サロン!

 

最終的に脱毛サロンと脱毛器はどっちが安い?

脱毛をする方法を大まかに分けると脱毛サロンを利用する方法と家庭で脱毛器を利用する方法とがありますが、気になるのは「料金」ですよね。

それでは脱毛サロンと脱毛器は最終的にどちらが安いのかというと、答えはものにもよりますが「脱毛器」です。その理由は「大抵様々な部位の脱毛がしたくなるから」です。一度脱毛を始めると、その他のポイントやその周りのポイントも脱毛してしまいたくなるものです。

実際脱毛をすればムダ毛処理の面倒さから開放されますから、そのような人が多いのです。そうすると、脱毛サロンではじわりじわりと追加費用が増えていきます。

それに比べて脱毛器では「脱毛したい!」と思ったポイントを自分で施術することが出来ますし、一度脱毛器を買ってしまえば追加費用が必要なのはカートリッジくらいです。それを考えると、最終的には脱毛サロンと脱毛器なら脱毛器のほうが安上がりで済むというわけです。

ただ仕上がりなどを考えると脱毛サロンのほうが優れていますし、「一つしか脱毛したい箇所はない!」という人は脱毛サロンのほうが初期投資が少ない分安上がりに済むケースもありますよ。

プラセンタサプリが美肌にいい理由

プラセンタサプリが美肌にいい理由は、わずかな量で細胞の分裂と増殖を促す成長因子が含まれているからです。

成長因子には、神経を成長させたり、血管を新生させたりする作用があるので、美肌効果をもたらします。

プラセンタには、皮膚の増殖にかかわる成長因子が10種類以上も含まれています。そのため、プラセンタサプリを摂取すると、肌に張りと潤いが増し、若返ります。

プラセンタの美肌効果は高く、プラセンタ療法を行うクリニックで積極的に採用されています。肌がしっとりして白くなり、シミがなくなる効果があります。

プラセンタには、肌を美しくし、体を若々しくする栄養素が凝縮されています。シミやシワを作る犯人は、活性酸素と言われていて、紫外線が肌に当たると、活性酸素が大量に作られます。

実は、プラセンタには、活性酸素を消去するスーパーオキシドデイスムターゼという酵素や、過酸化脂質を減らしてコラーゲンの合成を促進するスーパーアクティブアミノ酸と言う成分が含まれています。ビタミンC、Eが豊富に含まれているので、プラセンタサプリは、美肌にいいのです。

脱毛をするときの注意点は?│美容脱毛ハリケーン

脱毛サロンで脱毛するときの注意点は、肌の状態をきちんとケアしておくことです。まず日焼けをしないようにすることです。

日焼けをしていると、脱毛の施術を受けられないことがよくあります。脱毛サロンの光脱毛は、毛の黒いメラニン色素に反応して光を照射するからです。

また、肌があまりにも敏感になっている時は、施術できないケースがあるので、脱毛するときは、体調を整えておく必要があります。

脱毛サロンで全身脱毛すると時は、お店によって内容が異なるので、よく注意して確認しないといけません。施術を受けられる回数もお店によって色々で、通い放題のお店もあれば、24回までと回数が決まっているサロンもあります。

1年ごとの回数が決まっている場合もあるので、自分が通いやすいお店を選ばないといけません。また、脱毛サロンごとにかなり料金体系が違うので、自分の条件にあったお店を選ばないといけません。

料金の安さだけに注視するのではなく、施術部位をよく確認し、脱毛期間や通いやすさ、予約の取りやすさなどを総合的に良く調査して、判断するようにしないといけません。

お店の雰囲気やスタッフの接客応対のよさなども注意する必要があります。

脱毛テープは痛くない?│美容脱毛ハリケーン

ムダ毛の処理を自分で行う方法の一つに脱毛テープと言うものがあります。

文字通り、ムダ毛の生えている部分にテープを貼ってベリッと剥がすと言うようなパターンになります。その際に痛みがあるかないかと言われると間違いなくあると言ってよいでしょう。

もちろん、人によって痛みの感じ方も違うので痛みの度合いはなんとも言えませんが。脱毛テープの良いところは幅広にできているテープを利用するので一気に広範囲のムダ毛の処理が可能であると言うことです。

ただ、あまりに脱毛テープを使用し過ぎると肌荒れや炎症を起こすこともあるので注意も必要です。

脱毛テープを使用する際に痛みを感じないように、軽減するようにするにはお風呂あがりや蒸しタオルなどを利用して毛穴を十分に開いた状態にして脱毛テープを使用するようにすると良いようです。

こうすることで脱毛もしやすくなり感じる痛みも相当に軽減されるようなのです。また、脱毛テープを使用した際にもアフターケアは大切です。脱毛を自己処理で行う際にも常識として保湿を行うと言うことには十分に配慮をするようにしましょう。

脱毛中転勤や引越しなどでサロンを変えることはできますか?│美容脱毛ハリケーン

現在、全国展開をしている脱毛サロンが増えています。

そのメリットは近所の脱毛サロンに通えるだけでなく、転勤や引越しの際に別の店に変更する事が可能なのです。これが脱毛サロンの理由率があがった理由でもあります。

以前は住まいを移動するとなると店の変更が出来ないため、脱毛を中止せざるおえなくなったり利用する事が出来ない人が多かったようです。

サロンによっては現在進行形でお店が増えていますから、現在通っているところよりもより近所にサロンが出来ていた場合そちらに変更する事も可能になっています。

ここで心配になってくるのはキャンセル料などの余分な料金の発生ですが、それは一切かかりません。また契約内容もそのままで引き継ぎが可能です。

以上の理由でお店を変更する必要が出てきたならば事前にお店のスタッフに申告しておきましょう。自分で探さなくてもスタッフさんが探してくれる場合もあるようです。

慣れ親しんだお店から移動するのは不安を感じる人もいるかもしれませんが、全国展開のサロンの良いところはどの店でも接客や施術ともに内容が同一なところです。安心して利用してください。